トップページに戻る

患者さんからよくある質問

よくいただく質問にお答え致します。

ご覧になりたい質問をクリックしてください。ページ内の該当箇所までジャンプします

Q. 治療にどの位の期間がかかりますか?

長い期間でこのようになったわけで、短期間での回復は難しいでしょう。

根気のいる歯を残す治療、土台を作り良い噛み合わせを作る治療を経て、最終的な冠、義歯などを作ります。

従って長期になりますのでじっくりと取り組んでいきましょう。

それぞれの段階である程度の予測はできますのでお伝えします。

治療後には健康長寿が期待できます。お互いに頑張りましょう。(下向)

Q. どの位で終わりますか?

歯、歯ぐき、かみ合わせの状態によって様々です。

1回で終了する場合もあれば、1~2年かかる場合があります。

経験から言うと、根の治療本数が多く、顎ずれやかみ合わせのくずれの状態が著しいと時間がかかっています。

治療段階である程度の期間の予測がつきますのでお伝えします。
尚、治療期間中でも仮歯、仮義歯で可能な限り噛める状態にしています。

長期に渡る場合はじっくりと取り組んでいきましょう。
治療後には健康長寿が期待できます。
お互いに頑張りましょう。(下向)

Q. 根の治療はどの位で終わりますか?

根の先から膿や出血が見られなくなり違和感がなくなると根の治療を終わりに出来ます。

免疫力や根管の状態によって千差万別です。

おおよそ3~4回くらいと見込んでいます。(下向)

Q.噛むと痛いです。虫歯ですか?

虫歯や歯周病でなくても噛んで痛む場合があります。

歯と体は密接な関係があり、顎ズレや体のバランス崩れによって特定の歯に引っかかりが出て、限界を超えると噛んだときに痛みが出ます。

診断して歯の表面の形を整えることにより治ることもあります。

まずはご相談下さい。(下向)

Q.何度も義歯の調整をしているのですが、痛くて噛めません。

噛み合わせの変化により顎の筋肉に無理がかかっている可能性があります。

義歯と噛み合わせの診断をして治療をすれば治ると思います。(下向)

Q.何度も同じ詰め物や冠が外れます。

食いしばりや歯ぎしり、歯の引っかかり、噛み合わせの変化などによりその歯に持続的に力がかかっている可能性があります。

根本的に直すには噛み合わせ診断をし、全体的な噛み合わせ治療が必要になることもあります。(下向)

Q.顎を開けたり閉じたりすると痛みます。音がします。痛くて噛めません。

顎関節症でしょう。
ほとんどケースで顎ズレがあります。

マウスピースでズレを修正して、治していきます。(下向)

Q.いびきや睡眠中に無呼吸があると言われました。昼間かなり眠くなります。

顎が下がって舌が気道を狭くするために起こっています。
特殊なマウスピースを作り、改善していきます。(下向)


歯に関するお悩み、ご相談は、
いつでもお気軽にお問合せ下さい。

アクセスマップ

〒260-0004
千葉市中央区東本町8-26
アクセス JR千葉駅からバス5分
亀井町バス停徒歩2分
駐車場 5台
予約 当日の予約が可能です。
診療日・診療時間
曜日 日・祝
9:30〜13:00
14:00〜18:00

大きな地図で見る
(スマートフォンのナビに連動します)

お問い合わせはお気軽にどうぞ!

全身の健康を考えた「噛み合わせ治療」を取り入れています。
Call:043-222-3059
日本歯周病学会
日本全身咬合学会
日本直立歯科医学研究会
理事長 下向 央